Latest Entries

積極的で自信がある子どもになるために


初めての方へ

自己紹介の記事になってます

こちら←クリック



私の資格については、

こちら←クリック



各教室の詳細については、

こちら←クリック



料金については、

こちら←クリック



6月の教室日程は、

こちら←クリック



7月の教室日程は、

こちら←クリック



子どもの将来を心配して、

反対に

子どもの自立心や積極性、

自己肯定感を

下げているお母さんや

保育士さんたちが、

多いと感じます。

15270069610.png



自己肯定感が低いと、

何となく

自信がないんです。

何となく

不安があるんです。



あるかどうかも

わからない、

将来の不安があるんです。



「こんな子になったら

どうしよう」

「あんな子になったら

どうしよう」

なるかどうか

わからないじゃん!



どうなるか、

わからない未来を

心配する暇が

あるんだったら、

もっとすること

あるんじゃね?笑



例えば

「自分でしようね」

よく聞く言葉。笑



それはそれでいいのですが

いつもどんなときも、

自分でさせようと

していませんか?



3歳までの子どもは、

完全に自己中の世界です。



6歳までは

自己中と、

臨機応変に対応できる

半分半分の世界で、

生きています。

15224162220.png



そして保育園は

会社と同じです。



色々なことを

我慢して、

1日過ごしてきます。



まだ生まれて

数年の子どもが。

何かすでに泣きそう...



やっと夕方

お母さんがお迎えにきた。



やっとやっと

開放的な気分になれる。



やっとやっとやっと

本当の自分に戻れる。



やっとやっとやっとやっと

本当の自分を出せる。



やっとやっとやっとやっとやっと

大好きなお母さんに会えた。



やっとやっとやっと

やっとやっとやっと

甘えられる。

15225698480.png



なのに...

「あれして」

「これして」

「自分でしてみよう」



それ違うよね?



心理カウンセラーが

本当のことを言って

ゴメンゴメン!笑

15085898780.png



県外の自己肯定感を

大切にしている保育園。

年少さんクラスで

ある実験をしました。



1つのクラスは

子どもたちが

甘えてきたら、

先生が思う存分

甘えさせたそうです。



「食べさせて」

「着替えさせて」

と言ってきたら

「いいよいいよ~」

と何でもしてあげたそうです。



もう1つのクラス。

「もう4歳になるんだから、

自分でしようね」

と甘えさせなかったそうです。



以後どうなったかというと...



先生が甘えさせたクラスは

言われる前に、

何でも自分で頑張る子どもに

なったそうです。



一方

何でも自分でさせたクラスは、

言われても

積極的に動けない子どもに、

なったそうです。



それほど幼少期に

「甘えて満たされる」

って大切だよ♡



あなたたちだって

いつもいつも頑張っていると、

イライラするでしょ?



疲れるでしょ?

リフレッシュ

したくなるでしょ?

誰かにわかって

ほしくなるでしょ?

甘えたくなるでしょ?



生まれて

何十年経っても

そういう気持ちになるのに、

まだ生まれて数年の子どもに

何させてるの???



十分に甘えた

経験をすることで、

心が満たされて

優しい人間に育つんです。



満たされるので、

頑張れる人間に

なるんです。

15270069430.png



安心があるので

自立に向かえるんです。



お母さんという

「安全基地」

があるので

「あれやってみよう!」

「これやってみよう!」

という積極的な子どもに

なるんです。

15205300110.png



甘えさせて、

そのまま甘えた

人間になったら

どうしよう。



自己肯定感が低いと、

色々な不安が

ありすぎるんです。



自分が不安を

感じたくないために、

しつけが

いきすぎている。



お母さんたちを見て

そう感じます。



そんなに子どもを、

完璧な人間にさせたいの?

どうして??



あなたがあなた自身を

自分で認められないから、

「人に認められる

人間になりたい」

そう思って、

完璧主義に

なっているんですよ。



自己肯定感が低い自分に

気つ゛いてね。



人は人の価値観、

自分は自分の価値観。

全然違います。

100人いれば100通り。



誰かに

合わせようとするなんて、

よく考えてみたら

ばかばかしくね?笑



自己肯定感や自尊心。

育ぐみたいんだったら、

本気で取り組もうね♡



というか

そこの専門職!!!



勉強しなくても

いいから、

勉強しないんだったら

お母さんたちにも

子どもたちにも、

何も言わないでね♡



押し付けたり

コントロールしないでね♡



というか...

恥ずかしいよ。

専門職なんだからさ。


スポンサーサイト

専門職講座の感想③


初めての方へ

自己紹介の記事になってます

こちら←クリック



私の資格については、

こちら←クリック



各教室の詳細については、

こちら←クリック



料金については、

こちら←クリック



6月の教室日程は、

こちら←クリック



7月の教室日程は、

こちら←クリック



先日開催した

「専門職講座」

14965351300.png



感想をいただいているので

ご紹介したいと思います♡



「とてもわかりやすく、

講座を聞いて何度も

まずい、

今の子どもたちが

悲鳴を上げている、

ということを

感じました。

親の間違った情報、

流行などを

もう1度見直して、

正しいことを見つめて

子どもたちが育ちやすく、

笑顔になれるように、

保育士もしっかり

知識を持つべきだと、

痛感しました。

私ができることを

仕事でやっていきます。」



「今まで

できないこと=経験不足

と思い、

やってみるよう

助言していたことが、

実は辛いことを

強いていたなと、

反省しました。

今度からは

体のことも考えて、

助言(体を緩めて)

したいと思います。」



一昔前の子どもたちに

通用することが、

今の子どもたちには

通用しません。



現代の

生活様式の変化で、

お母さんたちの骨盤が

歪んで開いています。

14715315270.png



結果赤ちゃんたちの

体の変化があり、

そしてそのまま

育っているので、

子どもたちの体も

変化しています。

14965351300.png



大切なことは、

「知らなかった」

ということを認めて、

「知る努力をすること」

だと思います。



「知らなかった」

ことは、

恥ずかしいことでも

何でもないです。



日本人がなぜ

「知らないこと」

を恥じるのか。



なぜ

「できないこと」

を恥じるのか。



「認められて

育っていないから」

です。



知らないことも

できないことも、

「それでいいんだよ」

「大丈夫だよ」

「失敗はいいことだよ」

と言ってもらった経験が

少ないのです。



母親からも

教育の現場でも。



「肯定してもらった経験」

が少ないのです。



「自分の母親に

否定された覚えがない」

と言うお母さんが

多いですが、

「肯定された経験」

が少ないんです。



または

成功したときだけ

誉められて、

失敗したときは

注意された、

とか。



だから

「人に認められたい」

という感情になります。

「認められるために頑張る」

という感情になります。



「失敗したくないから

挑戦もしない」

という結果になります。



この

「挑戦しない」

という感情は、

分かりやすく言うと

「1歩が出ない」

と言います。笑

よく聞くフレーズ。



自己肯定感が

低いんですよ。



気つ゛いて認めてね♡



そうでないと

先に進めないから。

15224153690.png



「こうした方がいいと思うよ」

「こうするのが普通だよ」

「こうすると上手くいくよ」

そう言われて

育ったあなたは、

「今の自分ではダメだ」

そういう思考の「癖」が

ついたんです。



今の自分を

認められないから、

人に何か言われると

過敏に反応して、

「私はダメってこと?」

という思考になります。



ダメなんて

だれが言った?!笑

誰もいってないじゃん!!!



勝手に

捉えているだけでしょ?



自己肯定感が低いと

すぐ自己否定をします。



でもそんな自分も

認めたくないから、

今度は人を否定します。



そうする方が

自分の心が楽だから。



日本人は

自己肯定感が低いので、

「今まで自分が知らなかった

情報を持っている人」

を自分から

遠ざけようとします。

否定します。



それって

もったいないよ。

15257730620.png



「知らない」

に気つ゛いたから、

「知る」

にたどり着くんです。



「できないこと」

に気つ゛いたから

「できる」

にたどり着くんです。



「失敗」

を経験できたから

「成功」

にたどり着くんです。



今の自分を

ありのまま、

丸ごと認めること。



全てはそこから

始まります。

15253642480.png



そこから人は

進むんですよ♡



知らなくても

できなくても

それでいいんです。



そこから

「何がしたい」

「自分はどうしたい」

「自分はどうありたい」

にたどり着くんです。

15182514960.png



今の自分を

「恥じること」

なんて

1つもありません。



そして私が

伝えたいことは、

100歩譲って

知らなくてもいいけど、

間違った知識を

お母さんたちに、

押し付けないでね。



恥ずかしいよ♡

専門職なんだからさ。

15123968260.png



育児の競争をしている日本人とその理由


初めての方へ

自己紹介の記事になってます

こちら←クリック



私の資格については、

こちら←クリック



各教室の詳細については、

こちら←クリック



料金については、

こちら←クリック



6月の教室日程は、

こちら←クリック



7月の教室日程は、

こちら←クリック



にこにこ日和に来ている

お母さんたちは、

私に教え込まれるので(笑)

だんだん変化して

いきますが、

巷のお母さんたちを

見ていると

「育児の競争をしているなぁ」

と感じます。

15224153040.png



「あれができない」

「これができない」

と言って焦ってる。



そんなに

完璧なロボットに

育てたいんですか???

と言いたいところですが、

最近の色々情報や

噂を聞いて、

「保育士さんが

そうなんじゃね???」

と感じています。



例えばさぁ。

そこの保育士さ~ん!!!!!



保育園で

「座る練習」

「立つ練習」

「歩く練習」

させてませんか?



それ

なぜしてるの~?



え?

早く発達させるため??



なぜ早く発達させたいの?

答えられますか??



何を焦っているの?

誰かと比べてるの??

何に勝ちたいの???



日本人は

自己肯定感は低いので、

人と比べます。



「できること」

よりも

「できないこと」

を見ます。



そして

「中身」

より

「早さ」

を求めます。



「個性」

よりも

「みんな同じ」

を求めます。



中身が伴っていないから、

スッカラカン。笑

だから

更に人と比べます。



座るより

立つより

歩くより大切なことを、

理解してますか?



え?

分からない?



あなたは

給料泥棒ですか?!



赤ちゃんは、

今しかしない動きを

することで、

体を発達させています。



それが

「ズリバイハイハイ」

です。

14965474020.png



座る練習

立つ練習

歩く練習をしていると、

スリバイハイハイをするのに

必要な筋肉が

硬くなって、

ズリバイハイハイを

嫌がるように

なるからね!!!

14930032220.png



専門職講座では、

色々体験させます。



ズリバイハイハイをすると

「辛い!」

「首痛い!!」

「腰痛い!!!」

色々なところから

悲鳴が聞こえる!笑



ズリバイハイハイのときに

使う筋肉。

それがキッズになったとき、

どれだけ

重要になってくるか。

詳しく説明します。



ちなみに、

エルゴに入れられた

赤ちゃんの気持ちも、

体験してもらいます

14906667200.png



「痛い!!!!!」

「辛~い!」

「痛い!!!!!」

「辛~い!」

色々なところから

悲鳴が聞こえる!笑




「座る練習」

「立つ練習」

「歩く練習」

をしていたのに、

「よく転ぶ」

とか

「姿勢が悪い」

とか

「3歳になっても

箸が上手く使えない」

とか

「夜泣きがいつまでもある」

とか

「気持ちの立て直しが遅い」

とか

言わないでね♡



発達は

「信じて見守るもの」

です。

練習させるのもじゃないよ。



脳科学の面からも

「信じて見守ること」

が必要と言われていますが、

マニアックな話になるので

興味がある人は、

聞きにきてね♡



脳外科の

看護師してたからね♡

15123968260.png



今の子どもたちの

様々な問題点。

発達を

練習さているせいも

あるんだよ♡



「知識を知りたい!」

と思った人。

7月も専門職講座をします。



自己肯定感が低い人は、

私に会いに来れない

心の仕組みに

なっていますが。笑



心理カウンセラーが

本当のことを言って

ごめんね~。

15085898780.png



月日:7月8日(日)

時間:9時30分~2時間程度
(9時20分までに受付けをお願いします)

場所:ふれあい支援センター
    大会議室

料金:5000円

持ち物:筆記用具



動きやすい服装で来てください。

ジャージでなくてもいいです。

気合をいれたい人は

ジャージでどうぞ。笑



お申込みはgmailにて

お願いします。



フェイスブックで

イベントを立ち上げているので、

そちらで参加ボタンを

押していただいても

結構です。



✉:nikonikobiyori.bebima@gmail.com

よろしくお願いします。



「専門職講座」詳細は、

こちら←クリック


専門職講座の感想②~専門職としてのこれから~


初めての方へ

自己紹介の記事になってます

こちら←クリック



私の資格については、

こちら←クリック



各教室の詳細については、

こちら←クリック



料金については、

こちら←クリック



6月の教室日程は、

こちら←クリック



7月の教室日程は、

こちら←クリック



先日開催した

「専門職講座」

14965351300.png



感想をいただいているので

ご紹介したいと思います♡



「今まで受けてきた

研修や講座で、

これほど有意義で

納得したことは

ありませんでした。

グレーゾーンの子が、

本当に多いです。

話を聞いて

まずは首と背中を、

緩めていきたいと思います。」



「発達を飛ばすには

理由があること。

またそれがずっと

子どもの人生に

影響があると知り、

怖いなと思いました。

だけどそれに対する対処法を

ハッキリと知れて

良かったです。

子どもにも園の子にも

活かしていきたいです。」



「資料が充実していて

とても分かりやすく

助かりました。

なぜ母子手帳で

お座りがズリバイより

先にきているか。

なぜ低緊張の子が

増えているのか、

気になりました。」



母子手帳の発達の順番は

地域で異なると思います。



まぁそれくらい、

赤ちゃんや

子どもの関しての知識が、

医療従事者の中で

あいまい、

ということですね。



とても残念な話ですが。



私が

「本当の知識を知りたい」

と思って、

全国各地に

研修に行ったきっかけです。

15263178190.png



お座りは、

腰やお腹周りの筋肉が

十分に育った後なので、

ハイハイの後です。



そうでないと

体幹が弱い子どもになり、

姿勢が悪くなります。



今の保育園児や

小学生のほとんどが、

そうですよね?



結果は全て

子どもが教えてくれます。

15270069430.png



大人はそのサインを

見逃さないことが、

必要になってきます。



ただ日々

ルーティンに、

仕事をこなしていれば

いいわけでは

ございません。



専門職なのでね!!!!!

15123968260.png



低緊張の子どもが

増えているのは、

現代のお母さんの骨盤が

開いているためです。



骨盤が開いていると

妊娠中、

赤ちゃんが早い時期に

下に降りてきます。

14715315400.png



赤ちゃんが下の方にいると、

子宮の中で思うように

動けません。

14715315270.png



なので子宮の壁を、

キックパンチして

筋力を育てている赤ちゃんが、

今はほとんどいません。



だから全体的に

低緊張の状態で、

生まれてきます。



でも発達して

座ったり、

立ったりしないと

いけないので、

首と背中に力を入れて

発達します。



なので

今の子どもたちはみんな

低緊張そして

1部高緊張です。



だからズリバイハイハイが

嫌いなのです。



座ったり立ったりした方が

人間は楽なので、

そうなります。



ズリバイハイハイを

十分しないので、

更に筋力がありません。



筋力はないのですが

筋緊張が強いので、

しっかりしているように

一見みえてしまうのですが。

体幹も弱いです。



かなり省いて

説明していますが、

簡単に言うと

そんな感じです。



ズリバイハイハイを

十分することで、

背中のS字カーブが

きれいに形成されますが、

今の子どもたちは

ズリバイハイハイ期が

短いので、

S字カーブが

形成されていません。

14619354410.png

なので猫背です。



だから低緊張と高緊張を

直す必要があります。



一つ言っておきたいのですが、

だから○とか×とかの

話ではありません。



結果を子どもが

体で教えてくれているんだから、

それを私たちがキャッチして

よりよい方法を

実施していく必要がある、

という話をしているんです。

15225698480.png



日本人は

自己肯定感が低いので、

すぐにネガティブに

捉えますが、

そんなことばかり言って

後ろを向いている暇は、

どこにもございません。

15263177840.png



専門職の人に

一言伝えておきたいのは、

これから私や他の講師が

専門職講座を、

より深めていきます。



そうすることで

専門職の人に、

「知識がある人」

「知識がない人」

クッキリ別れてきます。



それが

良い悪いの話では

ありません。



知識がない人は、

知識のある人の

言うことを、

しっかり聞けよ♡

という話です。

15239019480.png



日本人は

自己肯定感が低いので、

人が新しいことに

挑戦したり、

キラキラしはじめると

その人に嫉妬して、

その人を

批判しはじめます。

反発します。



その方が

自分の心を守れるので、

自分の心が

楽なんです。



心理カウンセラーが

本当のことを言って、

ごめんごめん!

15085898780.png



知識がないならないで

それでいいから、

知識のある人に

黙ってついていけよ♡

という話。



というか、

にこにこ日和の

お母さんたちも、

きちんと知識があるので、

お母さんたちからも

教えてもらってね♡



モヤモヤするんだったら

勉強しろ♡

という話。



感想はどんどん続きます。

毒舌はここらへんに

しておきます♡



自己肯定感が低い人たちが、

また

騒ぎはじめるからね♡


ホロスコープセッション開始します♡


初めての方へ

自己紹介の記事になってます

こちら←クリック



私の資格については、

こちら←クリック



各教室の詳細については、

こちら←クリック



料金については、

こちら←クリック



6月の教室日程は、

こちら←クリック



7月の教室日程は、

こちら←クリック



自己肯定感が

更に上がるきっかけになる

「ホロスコープセッション」

を開始します♡

15253642150.png



「自分らしさ」

「自分だけの才能」

「自分の強み」

「自分の武器」

がよく分からない、

という人が

多いと感じます。



自分が分かると

人と比べません。



自分の才能が

分かると、

人にモヤモヤしません。



自分のミッションを生きれば、

毎日ハッピーを

感じることができます♡

15263177840.png



ミッションを分からず

生きているって、

もったいない!



ホロスコープを知った人は、

「背中を押されました!」

「私は私でいいんだ!

と思えました。」

「自分が理解できました!」

「ワクワクします!」

「やっぱり!と思いました。」

と言います。

15244317670.png



そして

このセッションを受けると、

自分は

なぜ生まれてきたのか。

何のために生き

どんな才能を活かして、

この人生で

何をしようとしているのか、

理解できます。

15182514960.png



かなり深いところまで、

セミナーで

勉強してきたので、

深く知ることも可能です。



ちなみに、

私のホロスコープを

少し深く見ると...



「本当の意味で成熟した

勇気ある人間」

「後で急速に重要性のあるものに

気つ゛く能力」

「知識の新しい領域を開発し、

多くの人に

衝撃と影響と可能性を与える」

「多くの人に熱く主張して

印象を刻む」

「人々の情熱を刺激する

劇的な働きかけをする」

「あらゆる手段を使って、

不可能を可能にする」

「周りに全く振り回されず、

大きな存在感を生かし

地位と名誉を得る」



これは結果の

ほんの1部です。



基本的なことを見ると...



<才能>

知性、多才、快活、好奇心旺盛

伝える、教える、出版

様々な場所で活躍



<人生の目標>

自己肯定感、誇り高く輝く

大きな舞台の中心に立って

注目される

自己表現、自己主張

華やかさ、存在感



<人生の課題>

パートナーシップ

チームワークを学ぶ

他者への援助

癒しの力を発揮



<どのような分野で発揮されるか>

社会的地位、天職

専門的な高度な知識

教え導く、心理学



<特徴>

人に影響されず影響を与える

人を刺激する

自分主体

目標を優先



これも1部です。



うん。

才能を活かし

ミッション通り生きてる。笑

15253642480.png



自己肯定感が高い人は、

自然に才能やミッションに

気つ゛くのですが、

日本人の9割

が自己肯定感が低いので、

才能やミッションに

自分で気つ゛きません。



自分らしく

生きている日本人は

1割と言われています。



なぜかと言うと

「親子関係」

です。



母親が、

「こうした方がいいんじゃない?」

「こうするのが○だよ。」

「こうするとお母さんは嬉しいな。」

「人の役に立とうね。」

そうやって

子どもの個性を見ずに、

マイルドに子どもを

コントロールした結果、

「自分が自分で分からない人」

になりました。



または、

「お母さんが

いつも笑顔じゃなかった」

ので母親を心配して

母親の顔色を見ていた結果、

母親が喜ぶことを

優先した子どもは

「自分らしさ」

を失いました。



なので日本人は、

才能やミッションがあるのに

「活かして生きていない」

のです。



自己肯定感を上げることは

時間がかかります。



でもホロスコープを

知ると、

自分を知り

才能を活かせるようになるので、

自己肯定感を上げることを

早回しできます。



ということで

詳細です。



お申込みの際に

出生時間も教えてください。

分からなくても

大丈夫ですが、

分かっていた方が

かなり詳しく理解できます。



日時:6月28日(木)
    7月11日(木)

時間:10時~12時くらいまで

定員:4組さま

料金:5000円

場所:講師自宅

持ち物:筆記用具、いつものお出かけセット

対象:女性ならどなたでも
    お子様連れ可



深く知りたい人が多い場合は

2、3回目を考えています。

1回目でも大まかなことは

伝えられるように

セッションします。



個人セッションに

しようと思いましたが、

他の人が言ったことで

ヒントを貰う、

ということも多いので

4人のセッションにしました。



お申込みはgmailにて

お願いします。

nikonikobiyori.bebima@gmail.com

先着順とさせてください。



個人セッションも

行う予定ですが、

もう少しお待ちください。

今の私に余裕が全くない。笑



個人セッションは

10000円です。



「自分らしくみんながハッピー♡」

私の目標です。

15219840990.png


Appendix

プロフィール

子育てママ応援隊ベビマ講師さゆり

Author:子育てママ応援隊ベビマ講師さゆり
看護師 2児のママ。
15年の看護師生活を経て、日本ベビー&チャイルドケア協会認定ベビーマッサージ講師となる.
きっかけは次女出産後ベビーマッサージに出会い、育児に対する考え方が180度変わったこと。「触れること」で、子供のありのままを受け入れられるようになり、子育てを楽に考えることができるようになる。
自分が好きで、自信があり、幸せと感じられる心を育むと言われる「触れること」の大切さや、看護師として学んだ赤ちゃんの体・心・発達を関連つ゛けながら、お伝えするベビーマッサージ教室を目指す。
育児中ネット情報、数あるアドバイスに悩んだ経験から母乳育児、子供の成長・発達、スキンントラブルについて、看護師として研修会などに参加しながら学ぶ。その情報を、子育て中のママたちに提供したいと考えている。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる